2006年09月05日

Nightmares & Dreamscapes - You Know They've Got a Hell of a Band

スティーヴン・キングの短編小説を映像化したミニ・シリーズ
NIGHTMARES & DREAMSCAPES 第8話 『いかしたバンドのいる街で』

ドライブ旅行中、道に迷ったクラークとメアリー夫妻は、地図にも載っていない町、ロックンロール・ヘヴンにたどり着いた。そんな名前の町があるわけ無いと気味悪がるメアリーだったが、クラークは面白がって町に入ってしまう。

ダイナーに立ち寄った二人は、やがて店員や客がすでに亡くなったはずの有名なロック歌手ばかりだと気づく。さすがにこれはおかしいと、二人は町から逃げ出そうとするのだが、追跡してきた車に追いつかれ捕まってしまう。その車から降りて来た男は、町長のエルビス・プレスリーと名乗った。「今夜はコンサートがあるから聞いていけや!」 と凄まれ、町に連れ戻される二人だったが...。

* * * * *

ホラーというより、こりゃコメディですね。僕は音楽にほとんど興味がないので、プレスリー、ジャニス・ジョプリン、ジミヘンしか分からなかったんですが、ロック好きな方なら、もっと面白く観れるんじゃないかと思います。
クラークを演じているのはキング原作 『シャイニング』(TV版) や 『Desperation』 のスティーヴン・ウェバー。
メアリーを演じるのは 『NYPDブルー』 や 『The OC』 のキム・デラニーでした。
これにてシーズン1は終了。果たして、シーズン2はあるのか?
原作 『いかしたバンドのいる街で』 は 『いかしたバンドのいる街で』 に収録されています

いかしたバンドのいる街で
4167705249
Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted by キント at 14:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | エピソード

2006年08月22日

Nightmares & Dreamscapes - Autopsy Room Four

スティーヴン・キングの短編小説を映像化したミニ・シリーズ
NIGHTMARES & DREAMSCAPES 第7話 『解剖室4』

ゴルフ場で林に入ったボールを探していたハワードは、毒ヘビに咬まれ麻痺硬直状態に陥ってしまう。しかし、たまたま居合わせたヨボヨボの老医師は、ろくに診もせず心臓麻痺で死んだのだろうと判断するのだった。

第四解剖室に運び込まれたハワードは、解剖の準備を進める医師アーレンたちに、なんとか自分が生きていると知らせようとするのだが、体はピクリとも動かず...。

その頃、ハワードのゴルフバッグからクラブを盗もうとしたアーレンの助手は、中に潜んでいた毒ヘビを発見。ハワードは麻痺しているだけで死んではいないと気づくのだったが...。

* * * * *

ハワードを演じているのは、キング原作のTVムービー 『IT イット』 にも出ていたリチャード・トーマス。
アーレン医師はグレタ・スカッキが演じていました。
原作 『第四解剖室』 は 『第四解剖室』 に収録されています

第四解剖室
4102193359
Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted by キント at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | エピソード

2006年08月09日

Nightmares & Dreamscapes - The Fifth Quarter

スティーヴン・キングの短編小説を映像化したミニ・シリーズ
NIGHTMARES & DREAMSCAPES 第6話 『第五の男』

刑期を終え、妻や子の待つ我が家に戻った常習犯のウィリー。その夜、先に出所していたムショ仲間のバーニーが腹を撃たれて転がり込んできた。4人組みで "仕事" をし、大金を手に入れたのだが、仲間に裏切られたのだと言う。その金の隠し場所を示した地図を4分割して、それぞれが持っている。俺の取り分はお前にやると言い、ウィリーに地図の一部を託してバーニーは息絶えた。バーニーの仇を討つため、そして残りの地図を手に入れるため、ウィリーは3人の裏切り者たちの元に向かうのだが...。

* * * * *

ウィリーを演じているのは 『シックス・フィート・アンダー』 のジェレミー・シスト。
妻役はキング原作のTVムービー『死霊伝説 セーラムズ・ロット』 のサマンサ・マシス。
原作 『第五の男』 は 『ヘッド・ダウン ナイトメアズ&ドリームスケープス II』 に収録されています

ヘッド・ダウン
ナイトメアズ&ドリームスケープス II

4163189904
Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted by キント at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード

2006年08月02日

Nightmares & Dreamscapes - The Road Virus Heads North

スティーヴン・キングの短編小説を映像化したミニ・シリーズ
NIGHTMARES & DREAMSCAPES 第5話 『ロード・ウイルスは北にむかう』

有名なホラー小説家リチャードは、健康診断のあとで医者から再検査の必要があると告げられる。両親をどちらも癌で亡くしたリチャードは、やはり自分も...と不安を抱くのだった。

叔母の家に向かう途中、ふと目に留まったガレージセールに立ち寄ったリチャードは、夜道を車で暴走している男の絵に、なぜか惹きつけられる。セールを開いていた女性は、その絵がリチャードのファンだったボビーという青年の描いたものだと言う。だがボビーは、ある日この絵一枚だけを残し、首を吊って自殺したらしい。何か因縁めいたものを感じ、その絵を買ったリチャード。叔母の家に着き、買ったばかりの絵を見せようとしたリチャードは、さっき見たときと絵が少し違っているような気がするのだった。

その後も、見るたびに少しずつ変化していく絵を気味悪がったリチャードは、ついに自宅に戻る途中の川に絵を投げ捨てる。しかし、その捨てたはずの絵が、なぜかリチャードの手元に戻って来てしまう。やがてリチャードは、その絵が死神、自分の体に巣食う癌なのではと思い始めるようになるのだが...。

* * * * *

リチャードを演じているのはトム・ベレンジャーでした。
原作 『道路ウイルスは北にむかう』 は 『幸運の25セント硬貨』 に収録されています

幸運の25セント硬貨
4102193367
Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted by キント at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。