2006年08月02日

Nightmares & Dreamscapes - The Road Virus Heads North

スティーヴン・キングの短編小説を映像化したミニ・シリーズ
NIGHTMARES & DREAMSCAPES 第5話 『ロード・ウイルスは北にむかう』

有名なホラー小説家リチャードは、健康診断のあとで医者から再検査の必要があると告げられる。両親をどちらも癌で亡くしたリチャードは、やはり自分も...と不安を抱くのだった。

叔母の家に向かう途中、ふと目に留まったガレージセールに立ち寄ったリチャードは、夜道を車で暴走している男の絵に、なぜか惹きつけられる。セールを開いていた女性は、その絵がリチャードのファンだったボビーという青年の描いたものだと言う。だがボビーは、ある日この絵一枚だけを残し、首を吊って自殺したらしい。何か因縁めいたものを感じ、その絵を買ったリチャード。叔母の家に着き、買ったばかりの絵を見せようとしたリチャードは、さっき見たときと絵が少し違っているような気がするのだった。

その後も、見るたびに少しずつ変化していく絵を気味悪がったリチャードは、ついに自宅に戻る途中の川に絵を投げ捨てる。しかし、その捨てたはずの絵が、なぜかリチャードの手元に戻って来てしまう。やがてリチャードは、その絵が死神、自分の体に巣食う癌なのではと思い始めるようになるのだが...。

* * * * *

リチャードを演じているのはトム・ベレンジャーでした。
原作 『道路ウイルスは北にむかう』 は 『幸運の25セント硬貨』 に収録されています

幸運の25セント硬貨
4102193367
Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted by キント at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | エピソード
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。