2006年07月15日

Nightmares & Dreamscapes - Crouch End

スティーヴン・キングの短編小説を映像化したミニ・シリーズ
NIGHTMARES & DREAMSCAPES 第2話 『クラウチ・エンド』

ロンドン観光を楽しんでいる新婚旅行中のアメリカ人カップル、ロニーとドリス。すると、かつてロニーが一緒に仕事をしたことのあるイギリス人のジョンから連絡が入る。二人を自宅に招待して、ぜひディナーをごちそうしたいと。せっかくの新婚旅行なのにと、あまり乗り気で無いドリスだったが、夫の出世のために仕方なくついてゆくことにする。

ジョンの住むクラウチ・エンドという町に向かおうとする二人だが、タクシーの運転手にあそこには行ってはいけないと逃げられてしまう。別のタクシーを拾い、なんとかクラウチ・エンドに着くが、ジョンの住所を書いたメモを無くしてしまっていた。携帯電話も通じないし、道を聞こうにも住民の姿は見当たらない。タクシー運転手から聞かされた、この町の忌まわしい過去を思い出し不安になる二人。そして、ジョンの家を探すうち、ロニーが "何か" に襲われた。早く町から出たいドリスだが、ロニーは何かに憑かれたようにジョンの家に行くと言う。

徐々に言動がおかしくなってきたロニーは、とうとう狂ったように一人でどこかへ走り去ってしまった。見知らぬ町で、ただ一人さ迷うドリスが目にしたものは...。

* * * * *

スティーヴン・キングによるクトゥルー神話もの 『クラウチ・エンド』...ん? 昔、僕が読んだときは 『クラウチ・エンドの怪』 だったはず。原題はどちらも 『CROUCH END』 ですが、2バージョンあるんだとか。
最初に書かれた方が 『クラウチ・エンドの怪』 で、日本版で言うと 『真ク・リトル・リトル神話大系 6-1』 に収録されているもの。その後、書き直したのが 『クラウチ・エンド』 で、こっちは 『ヘッド・ダウン ナイトメアズ&ドリームスケープス II』 に収録されているものらしいです。以上、素人がちょっと調べただけなので、間違ってたらゴメンナサイ。
ドリスを演じるのは 『ジョー・ブラックをよろしく』 のクレア・フォーラニ。ロニーを演じるのは『ER 緊急救命室 XI』のアイオン・ベイリー (← アビーの恋人になるインターンのあの人)。
原作 『クラウチ・エンド』 は 『メイプル・ストリートの家』 にも収録されています。

メイプル・ストリートの家
4167705362
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
  ヘッド・ダウン
ナイトメアズ&ドリームスケープス II

4163189904
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by キント at 11:07 | Comment(2) | TrackBack(1) | エピソード
この記事へのコメント
TBありがとうございます。ぼくもこれ毎週観ようと思ってます。このシリーズほとんど期待してなかったのですが、思ったよりおもしろかったです。#1の方がよかった。#2はまぁふつうくらい。
Posted by tinker at 2006年07月15日 15:38
ミニ・シリーズなので全8話しか無いですが、評判が良ければシーズン2も出来るのかなぁと期待しております。
確かに、第2話はまぁなんと言うか「普通」ですよね・・・。
Posted by キント at 2006年07月15日 19:51

この記事へのトラックバック

Nightmares And Dreamscapes 1-02 :: Crouch End
Excerpt: Nightmares And Dreamscapes。シーズン1の2話。スティーブン・キング原作の新ドラマです。...
Weblog: 海外ドラマ最新情報発信源 - ASSASSIN JP -
Tracked: 2006-07-15 15:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。